Sea of Thievesは開発当初から真剣にプレイできる世界を目指しています。

そこでは海賊として生きるための海賊の掟(パイレーツコード)があります。

ゲームでは酒場の壁に貼られているものですが、ご紹介します。

 

 

第1条1:海に集まる者は拒まない

すべての年齢、性別、人種、性別、国籍、信条にかかわらずSea of Thievesは歓迎します。

 

第2条:コミュニティを1つに統一する

海上での戦闘、海賊行為以外ではすべての乗組員は海賊のため魂共同体として結束する。

 

第3条:紛争は波が解決する

喧嘩したり、船員に過度の意義を述べる必要はありません。 船での問題は剣、拳、銃で解決してください。

第4条:すべての乗組員は平等である

それぞれの船員を平等に尊重し、支持し合うこと。 自由に話し、航海の問題は投票で決めること。

 

第5条:乗組員の絆は神聖な者である

乗組員を裏切ったものは処罰されるべきである。

 

第6条:新たな海賊とその航海を尊重すべきである

古い伝説が新しい伝説を気づく役に立つことがあるかもしれません。 新しい海賊に敬意を払い、知識を分け合いましょう。

 

第7条:うそつきは罰せられるべきだ

悪いことをした乗組員や他人を欺く海賊は苦しい苦難と罰に直面するべきである。

 

海賊の掟の起源

Sea of ThievesのPirates Code(海賊の掟)はSea of ThievesのInsiderコミュニティでいわれていたものを、公式に持ち込んだものです。

New York Comic Con 2017パネルでも本作のExecutive Producer、Joe NeateがPirates Codeについて話しています。

jaJapanese
jaJapanese